専業主婦でもキャッシングは利用できる?

キャッシングは無職ではお金を借りることはできません。

しかし専業主婦は借りる事ができる場合があります。
専業主婦だからといってキャッシングを諦める必要はありません。

専業主婦がキャッシングを利用する場合に必要なのは配偶者に収入があるということです。
本人の収入がなくても配偶者に収入があれば返済は可能であると判断されます。

しかし、総量規制とういうルールによって年収の3分の1までしか借金ができないという事になっています。

そのため一般的な金融機関でキャッシング利用することはできません。
規制の対象外となるのは銀行でのキャッシングになります。

専業主婦の場合は本人には収入がないため限度額は低く設定されてしまいます。
ほとんどの金融機関で限度額は30万円程度です。

一部50万円まで利用できるものもあるようですが、選択肢がより狭くなってしまいます。
それ以上のお金を借りたい場合には本人に収入のある配偶者に借りてもらうと良いでしょう。

自動車ローンの審査ポイントについてまとめました!
http://www.baogame.org/otiru.html