主婦がキャッシングする際の注意点

一言で主婦と言っても、仕事を全くしていない専業主婦と正社員、またはパートなどで働いている兼業主婦に分ける事ができます。

兼業主婦の場合、自分自身に収入がある事になり、キャシングを行う際に必要な「安定した収入」と言う条件を満たす事が可能です。正社員として働いている主婦にとっては、全く問題なく条件を満たす事ができ、パートなどで働いている主婦においても、限度額を考慮すれば問題なく審査に通過する事が可能です。

しかし、専業主婦の場合、この「安定した収入」と言う条件を満たす事が出来ません。この安定した収入とは、自分自身の収入であって世帯主の収入ではないからです。

では、どうすれば良いのかと言うと専業主婦の場合は、消費金融での審査をあきらめ、銀行系カードローンの審査に絞る事をお勧めします。一般的には、消費金融より銀行系カードローンの方が審査が難しいとも言われていますが、専業主婦に関しては話が違って来ます。

消費金融の場合、年収の1/3以上の借り入れを行う事が出来ないと言う総量規制という法律が適応されます。その為、収入が0円の専業主婦は、1円もお金を借りる事が出来ないのです。

しかし、この総量規制と言う法は、消費金融や信販会社などに適応される法で、銀行へは適応外になっています。その為、多くの銀行系カードローンで専業主婦でも、その他の条件を満たせば、お金を借りる事が可能になってくるのです。

しかし、限度額の上限は低くなってしまいます。

専業主婦でもキャッシングは利用できる?

キャッシングは無職ではお金を借りることはできません。

しかし専業主婦は借りる事ができる場合があります。
専業主婦だからといってキャッシングを諦める必要はありません。

専業主婦がキャッシングを利用する場合に必要なのは配偶者に収入があるということです。
本人の収入がなくても配偶者に収入があれば返済は可能であると判断されます。

しかし、総量規制とういうルールによって年収の3分の1までしか借金ができないという事になっています。

そのため一般的な金融機関でキャッシング利用することはできません。
規制の対象外となるのは銀行でのキャッシングになります。

専業主婦の場合は本人には収入がないため限度額は低く設定されてしまいます。
ほとんどの金融機関で限度額は30万円程度です。

一部50万円まで利用できるものもあるようですが、選択肢がより狭くなってしまいます。
それ以上のお金を借りたい場合には本人に収入のある配偶者に借りてもらうと良いでしょう。

自動車ローンの審査ポイントについてまとめました!
http://www.baogame.org/otiru.html

パートしている主婦はキャッシング利用できます!

子供の教育費や親の介護費用など最近はとても必要になり、パート代でなんとか今までやりくりしていたんですが、とても厳しい状況になってきたんです。

主人のお給料のみでは生活費でいっぱいいっぱいになるので、なんとかせねばと思いパートを始めたんですがダブルで出費が続くようになったので困っていました。
パート仲間が昼休み時間にお金のやりくりのことで話題になり話していた時、お給料日前にお金が足りなくなり困った時どうしているか聞いたところ、キャッシングを利用していると答えた仲間が多く、ちょっとビックリしました。

主婦ってキャッシングは利用できないと思っていたのでとてもビックリしたんですが、パートやアルバイトしていると主婦も利用できるようで安心しました。
やはり身近な人にお金の相談をするのは気が引けますが、キャッシングがいつでもどこでも利用できるとメリットも多いのでなかなか便利ですね。

ちょっと借り入れしたい時などもキャッシングできますし、上手に利用すれば楽しく暮らしていけると思ったんです。
やはりお金のことで悩み、家族の話題も乏しくなるは嫌なのでキャッシングの申し込みをすることにしました。

スマホから休み時間を利用して申し込み手続きしたんですが、身分証明書が必要だったのでカメラアプリを利用して撮影しウェブサイトへ添付するとOKなので便利ですね!

あっという間に手続きができたので驚きました。もちろん家族にバレることはないですし、職場に内緒でキャッシングの申し込みができるのでホッとしました。
審査結果もスピーディーで30分前後で結果がわかりましたよ!これほど親切でスピーディーな対応だと思っていなかったので助かりましたね。

子供の塾費用がけっこうまとまった金額だったので入金しておかないといけないですし、パート代が底をついて銀行口座も残り少なくなっていたので何とか塾費用が準備できて本当に助かりましたね。

やはり子供が成長するごとに学費はもちろんですが、部活費用や塾代なので教育費がかなり必要になるのでキャッシングが利用できるのは便利です。
キャッシングも初回利用限定で30日間無利子期間があるので、それを利用することにしました。

お給料が入ったらすぐに返済すればよいですし、一時的に借り入れができ30日以内に返済したので無利息でよかったですし上手に活用することができてかなり家計にやさしいお金のやりくりでキャッシングができと感じていますよ。